毎日エッチなしはさすがに厳しくてつい・・・

ハッピーメールで割り切りで女子大生が社会人とした体験談

(20歳・女子大生・友香)
 初体験は18歳の時でした。
4年の先輩と、エッチをしてしまったんです。
その先輩と、まさか出会い系サイトで再会するとは。
今は、その先輩とお付き合いも始まっています。

 

 最近良い出会いがないからハッピーメールを利用しました。
フィーリングの良い方だったら、大人の付き合いもいいかなという気持ちもありました。
ずっとオナニーばかりの生活です。
そろそろ男の人に抱いて欲しいという気持ちを持っていたのです。
もちろん、セフレを積極的に探していたわけではありません。
良い出会いがあれば、それが条件でした。

 

 メール交換をしたのが、24歳の社会人の方。
Mさんでした。
メールがとても楽しく、やりとりが弾みました。
メール交換を始めて2週間後、LINEでお話をすることに。
どこかで聞いたことがある声。
「あれ?押し貸して友ちゃん?」
「えっ?M先輩ですか」
お互いびっくりしちゃって、しばらくぎこちない会話になりました。
「久しぶりだね。元気でやってた?」
「はい、私は元気です。先輩はどうですか?」
「会社にこき使われてるよ(笑)」
こうして、食事でもってお誘いを受けたのです。

 

 久しぶりの再会でドキドキでした。
初体験の相手でもありますから。
先輩の方も何だか恥ずかしさをにしていました。
食事はそれでも、楽しむことができました。
帰り際に「また友ちゃんと関係を持ちたいって思っちゃって…」と言われたのです。
正直な話、先輩のことは好きでしたから、お付き合いしても、と思い、大人の関係を。

 

 それからは、定期的に待ち合わせして食事とか、大人の関係とか作るようになりました。
それで、先輩の方から告白されたんです。
「体の関係が先になっちゃったけど、真面目に交際してくれないかな?」
そして、憧れだった先輩と、恋人になれました。

page top